トップページ > EQBO > EQBOプロジェクト 開発サポーター

EQBOプロジェクト 開発サポーター

開発サポーターとは?

【 エクボと共に未来を形へ 】

開発資金援助と共に、モニター機を使っての検証データの提供など、
よりエクボに近い位置で開発を支援するシステムです。

『エクボへ開発資金援助をしたい』『開発段階の技術に直接触れたい』
という方のご参加をお待ちしております。




【 開発サポーターは各開発技術ごとに 】

開発サポーターは下記の各開発技術ごとに募集いたします。

開発予定の4項目
※「SSCAT(想念センサー)」の開発サポーターを募集中です※





エクボからのメッセージ
comment

 皆さん、こんにちは。エクボの清水です。

 EQBOプロジェクト開発サポーターは、
 エクボという船に乗って未来を目指したい方々(エンジン)の募集です。
 皆さんから頂く会費は「燃料」であり、
 皆さんの数は「宇宙船EQBO号」の「推進力」になります。

 エクボは船として船長として皆さんと一緒に旅をします。
 旅ですから「行く先」があり、「相手」があり「目的」があります。
 それは何かって?…それらは「船旅の中」でゆっくりと語らせてください。

 ひとつだけお約束できるのは、旅はきっと楽しいだろうということです。
 一年間チケットです。
 どうかおトイレ(心の準備)を済ませた方は、急いでお乗り下さい。





只今募集中の開発サポーター『SSCAT A段階(ゲーム応用段階)』
SSCAT開発において開発サポーターを募集しております。

SSCAT開発段階において一つの形となったゲーム機、「念ジロver.1」をお使い頂き、
検証データ(ゲームの成績データ)の提供をお願い致します。

この段階以降、感度向上段階、応答期間段階へと開発段階を進めていきます。
※念ジロはSSCAT開発の1つの段階であり、SSCAT開発=念ジロ開発ではありません。

また、開発サポーター参加費は開発資金として充当させて頂きます。
参加費 90,000円

開発サポーター特典
開発サポーターはEQBO会員資格を有します。
1.EQBO技術レポートを隔月でお送りします。
2.EQBO会員専用ページが閲覧できます。
  (専用ページにて資料の閲覧、コラムの購読、EQBO会員価格での商品購入が可能)
詳細な特典についてはこちらをご覧ください。

※ EQBO年会費の別途徴収はいたしません。
※ 資格付与期間は、ご入金日より9年間となります。
サポーター期間中は参加した技術の新規開発機材とソフトウェアを無償配布いたします。
詳しくは各開発ページにてご確認ください。

 21世紀の新しい実用技術に期待している皆さんへ

 通信装置を使わないで「想い」を司令にする。という技術が徐々に世の中に
 出始めています。
 一番ポピュラーな技術が「脳」の活動を信号として取り出す方法です。
 「脳波」や「脳血流」を調べて「何を見ているか」等を取り出そうとする技術です。

 エクボでは、もう少し先を見ています。

 見たり聞いたりした結果ではなく、「伝えたいこと」を電波も音波もキーボードも
 マイクも介さず、機械に司令する。

 そんな未来を現実にする為に「想念」を機械が検知する仕組みを開発して
 います。
 その開発に「賛助」したいという方は、どうか「SSCAT開発サポーター」に
 ご参加ください。

 「開発サポーター」は今後「テーマ別」に募集いたします。
 「開発サポーター費用」は「開発サポート」期間中の「新技術装置」の提供を
 全て含みます。是非、開発の仲間としてご賛同ください。

comment


comment

 わたしたちが挑戦しているのは、人間を自由にする技術の1つです。
 『想念センサーシステム』は、テレパシー・念力に関わる技術です。

 『想ったことが現実に起こる』という『引き寄せの法則』は、
 人生の経験則としては知られていますが、
 その原理を工学に応用する基礎がこれまでありませんでした。

 岩に向かって、『割れろ』と想っただけで、割ることは難しいでしょうが、
 非常に小さい粒子(たとえば電子1個)ならば、想いの影響を受けることが
 多数報告されています。

 このたびは、想念に反応するシステムの第一歩として、『ゲーム製品』を
 完成させました。

 このプロジェクトは、まだ始まったばかりですが、
 たくさんのテーマが待っております。

 みなさんのご参加をお待ちしております。


開発サポーター参加の流れ
開発サポーター参加の流れ
必要環境
 OS
 WindowsXP,WindowsVista,Windows7,Windows8(Mac不可)
 モニター
 縦762px以上

開発サポーター『SSCAT A段階(ゲーム応用段階)』サービス内容
 開発サポーター『SSCAT A段階(ゲーム応用段階)』へ参加された方へ以下のサービスを
 ご提供いたします。 ※開発サポーターへの参加以外で念ジロに触れたい方はこちらから

念ジロの提供 想念センサー利用のゲーム機「念ジロベータ版」をご提供いたします。
( てんとう虫ゲームと想念コンダクター10時間分のプレインストール済 )


想念コンダクターとは
想念センサーを動作させる為の信号(エクボ製乱数)です。

※ ゲームは想念コンダクターを消費して行います。
  想念コンダクターを使い切った後、ゲームを継続するには
  想念コンダクターのチャージが必要です。
想念コンダクター
チャージ
回数制限無し・無償提供(10時間分/1回)
※ゲームの成績データをご提供いただいた方への提供となります。
念ジロベータ版
バージョンアップ
ゲームの追加等、新要素の追加(無償)
念ジロベータ版
アップデート
不具合の修正など(無償)
その他 ※SSCAT開発サポーター参加期間中に
  新たなSSCAT応用技術品(新規テスト機)が出た場合には
  無償提供
いたします。

  ※A段階(ゲーム応用段階)開発期間は2013年11月より2年間を予定しております。
    開発期間延長の場合は期間満了まで参加が可能です。
    以降、B段階(感度向上段階)、C段階(応答期間段階)へと開発段階を進めていきます。


権利(所有権)について
  全ての権利(著作権、工業所有権等)はエクボに帰属します。

『SSCAT A段階(ゲーム応用段階)』開発サポーターへのお申込はこちらから!
※お申込みはゴールド会員様以上とさせて頂きます※


 

お問い合わせフォーム